喜拡

KIKAKU

花見・夏祭り・紅葉・雪景色等日本の豊かな四季や、パーティ・観劇・ちょっとした

お出かけなどシュチュエーションに合わせて、貴女お気に入りデザインのオリジナル

着物で装い気分は晴れやか喜びが拡がるようにお手伝い出来ればと、当社では

オリジナル着物「喜拡(キカク)」シリーズを展開しております。

 

 

お好きな風景やお花をモチーフに友禅作家手描きの着物、愛犬・愛猫などペットの写真を

そのままプリントした着物、御自分でデザインされた柄を随所に配置した着物など

どの様な御希望でも承っております。

着物を着慣れた方のちょっとした遊び着、着物デビューは唯一の着物で等用途は無限です。

又、素材もお手入れ簡単なポリエステルから正絹まで御要望に合わせて御仕立て致します。

喜拡のお試し・ご相談には会員登録が必要です。以下よりご登録を

​お願い申し上げます。

振り袖水色桜.jpg

振り袖

絵羽模様という付け方で、キモノの上部は、衿〈エリ〉・肩・胸・袖の縫い目を渡って模様が続いています。下部も、衽〈オクミ〉・脇・背の中心を模様が連続するように配置されています。

№4留袖 あら 1-1.jpg

留め袖

模様は上半身には付けず、衿下〈エリシタ〉から前裾、後ろ裾にかけて、絵羽模様に付けられています。裾回しは、表地が引き返しになっており、表と関連付られます。

№8訪問着 気分は快調 1-1.jpg

訪問着

振袖と同じように衿〈エリ〉・肩・胸・袖の縫い目を渡って模様が続いています。部も、衽〈オクミ〉・脇・背の中心を模様が連続するように配置した絵羽なります。

№12附下 咲良楽人 1-1.jpg

付下げ

肩を中心に前後とも、模様がすべて上向きになるように付けられます。

№13絵羽小紋 根幸 1-1.jpg

​小紋

小さい文様が、生地全体に詰まったデザインです。